人類を統一するための1つのE.T.存在 ∞ 9Dアルクトゥルス評議会 2020.12.24

人類を統一するための1つのE.T.存在 ∞ 9Dアルクトゥルス評議会
2020.12.24 ダニエル・スクラントンによるチャネリング

https://danielscranton.com/one-e-t-being-to-unite-the-human-race-∞the-9d-arcturian-council/

こんにちは。私たちはアークトゥルス評議会です。あなた方全員と接続することができて嬉しいです。

我々は、地球外生命体のいくつかのグループと 交信しています。 そして、我々は彼らと議論してきました。潜在的に、人類の統一を支援する上での彼らの役割は何かについて。 確かに、もしあなた方全員が一つの種族、人類の一部であることを知っていれば、一つの種族として団結する可能性が高くなります。あなたの空や銀河系全体に他の種族がいることを知ることは、地球外の種族と同じように、あなたたちが互いに異なるものではないということを人々に理解してもらうための長い道のりになるかもしれません。

太陽系外で生まれ、太陽系外に住んでいた存在が、わざわざ地球に来て自分たちの存在を知らしめることは、地球で共通の経験を共有している人間として、あなた方がお互いをどのように感じているかに影響を与えることは間違いありません。皆さんが思っている以上に共通点があることに気づくことが重要です。そして、「E.T.」の存在を事実として知ることは、政治的な違いや、ウイルスに対する見解の違い、マスクの着用やワクチンの服用などを脇に置く助けになるかもしれません。

そうして、私たちは自分たちの中で議論しています。E.T.の存在を知っても、大多数の人間がショックを受けるとは思っていませんし、多くの人間にとっては、自分たちの信念体系から外れたものはすべてデマとみなされます。人類は、決定的な瞬間を迎える準備ができていると感じています。私たちは、この特定の時期に船を大量に着陸させる準備があなた達にはできているとは考えていません。しかし、私たちは、地球外生命体との経験の影響は、今、人類の集合体を団結させる上で大きなものになると考えています。

あなたが本当に必要としているのは、今、どのように分断されたと感じているのか、それらの異なる視点を乗り越えるための気晴らしなのです。たとえ一部の人間がETの存在に 同意していたとしても、それだけで皆さんの心が一つになるでしょう。もちろん、私たちは、今のところ人類にとって何がベストなのかについて全員が合意できるまで、これまで話し合ってきたグループとこの考えを共有していくつもりです。それまでの間、空を見上げてUFOの活動に目を向け続け、自分自身のE.T.コンタクトが避けられず、遅かれ早かれ起こるであろう現実を、自分自身で作り続けてください。

私達はアークトゥリアン評議会であり、皆さんとのつながりを楽しんでいます。

訳:Monaden