ワシントンD.C.の暴力 ∞9Dアルクトゥルス評議会 2021.1.7

ワシントンD.C.の暴力 ∞9Dアルクトゥルス評議会
2021.1.7 ダニエル・スクラントンによるチャネリング

https://danielscranton.com/the-violence-in-washington-d-c-∞the-9d-arcturian-council-channeled/

挨拶します。私たちはアルクトゥルス評議会です。皆さんとお会いできて光栄です。

ワシントンDCで本日起きた暴力に対してあなた達がどう反応するのかについて私たちはとても気になっています。多くの人は、自分が経験したすべてのことを自分の外にある何かや誰かのせいにしたいと思っていますが、本当に目を覚ましている人にはチャンスがあり、うまくいけばそのチャンスをつかむことができるでしょう。そのチャンスとは、過激で混沌とした暴力的な思考に際して、内側を見つめるというチャンスです。

誰もが自分の外に目を向け、注意を払わずにはいられないような何かを見ると、すぐに評価や判断をしてしまいます。ほとんどの人が、外で起こっていることは何らかの内側を反映した鏡であるということを理解していません。しかし、もう一度言いますが、本当に目を覚ましている皆さんには、騒乱の共創のために、一呼吸置いて、内なる部分を見てください。ワシントンD.C.の騒乱だけではありません。私たちが話しているのは、あなた方の世界全体の騒乱のことです。

覚醒した集団が、責任のために内を見ることができないとしたら、暴力、戦争、爆撃などを、どのようにして共創することができるのでしょうか?人間の集団の中で、誰が指を指すのをやめて、内を見始めようと思っているのでしょうか?さて、もちろん、あなたの世界にはこれを行う人々がいますが、彼らのほとんどは社会から離れて隔離されています。これらの人々は、時事問題に追いついていません。なぜならば、混沌と災難に気づかずに、瞑想し、唱え、人類のために祈る方が簡単だと知っているからです。

しかし、注意を払っている人、世界で何が起こっているのかを把握している人のために、平和のために自分の中に目を向けるように呼びかけるのです。平和を創造してください。平和でありましょう。そして平和を広めてください。もしそれがあなたの外にもっと見たいと思うなら。しかし、私たちが言ったように、自分がどこに過激な考えや信念を持っているのか、どこに暴力的な行為に向かわせるような感情を持っているのか、自分の内側に目を向ける時間を取ってください。

私たちは、より平和な社会、より平和な地球への道を導くために、覚醒した集団に暗示をかけています。あなたは、平和、愛、思いやり、許しを発散しなければなりません。それはあなた方から始まります。あなた方は人類を第五の次元へと導く者となるのです。これまで長い旅路を歩んできたことは知っていますし、あなた方には自分の問題や対処すべき問題があったことも知っています。

あなたたちは、愛をもたらし、平和をもたらし、どんな形でも報われる必要はなく、思いやりをもたらすものなのです。あなたの世界に変化をもたらすために有名になる必要はありません。そして、私たちは皆、この中に一緒にいるのです。私たちは、地球上に平和があることを心から望む者として、今すぐにでもそれを実現させようではありませんか。平和があなた方と共にあり、平和があなた方の心に、心に、言葉に、行動にありますように。

私たちはアルクトゥルス評議会であり、皆さんとのつながりを楽しんでいます。

訳:MonaD