プレアデス1 メッセージ 2020年12月14日~Disclosure News Italia

プレアデス1 メッセージ 2020年12月14日~Disclosure News Italia

P1がテラン人に起源を認識してもらうためにコールしている! PVSE / SdEでの呼び出しに注意!
ディバインコマンドセンターが設立されました。
アストラルヒーリングの上昇が続いています。
新しい結晶の波に向けて意識レベルが拡大しています。
軸の整列が続く。


ディバインアイデアの花が広がる。
テランが昇格/上昇を受け入れる。
不均衡な気質が調整に入る。
周波数。12/12が起動した。
密閉支持基地が設置された。
ネヴィックグリッド。建設/訓練開始 >>>> 99% (非回帰)。
ネヴィックグリッドの柱のアンカリングを実施中。3/7 44% (非回帰)。
注意*アクエリアス/*ヤイス、海の王子様! 仏教の柱の具体的な即時反響。PVSEのトライアド。89%(非回帰)。次へ >>> 結論。
SINGLE PULSE CALLの*URítmoCaD >>> 97%(非回帰)。
魂の欠片が昇降に並び続ける。
必要な出発はまだ進行中。
一時的に、送信終了。
プレアデス1 (放出の潜在的投影器)
* 用語集の項目

用語解説:

*AQUARIUS:

アクエリアス 彼は遠い星系から来た存在であり、必ずしもこの宇宙から来たわけではありません。彼はプレアデス、シリウス、アンドロメダを通過しました。彼は、もともと、銀河系の遺伝学者であり、プレアデスに新しいギフトを統合しました。彼はパスファインダーです。彼はスピーチの惹きつける才能を持っています。彼は、mansuetudeに続く声で放射する力で知られている。また、鯨類の歌唱能力のおかげで、愛と受動性によってまだ暗闇の中にいる人たちを導くことで知られる。彼は、普遍的な愛と整列して、世界の主の表現されたものです。彼の声は、柔和になったように、透過する力で暗闇を揺さぶる。彼はザドキエル軍の無数の守護者の炎の番人であり、それが彼の起源の一つでもあるので、鯨類とテレパシーで通信することができる。彼は、地球の海の調和を助け、ネガティブな基地を解体し、海洋エネルギーの侵害を防ぐために、この能力を鯨類に決定的に取り入れるように召喚されている。

Yaís:
海の王子ヤイス
彼はシリウス星系(特にシリウスB星系)からのこのローカルユニバースの主要な表現者です。
ヤイスは非常に美しい両性具有の存在である。彼は輝くクリスタル・ドルフィン。鮮やかな青い目をしています。彼のエネルギーとオーラは美しい薄緑色を発散しています。
身長は約3メートルの高さがあります。アカシックレコードのガイドであり、守り手であり、惑星磁気グリッドの更新の守護者でもある。
海の王子であり、水瓶座やアカシュサなどの水生エネルギーのアバターである鯨類とともに、地表の偉大なポセイドンとイェマンジャの力の代表者の一人です。
ヤイスは大海原に向けられた月のエネルギーを調和させる責任があり、これらの光線が完全に調和して到着することを確認し、特にクジラ、アカシックの惑星記録の偉大な守護者である鯨類のダウンロードとアップロードの可能性を高めるような必要な動きを確保することができます。
ヤイスと彼のグループは、四つの月相、新月相、成長月相、満月相、衰退月相の最盛期に、水の王国のすべての存在にとって、特にクジラとイルカにとって不可欠な特別な月のエネルギーを捕らえるために、特別な瞑想を行う。
ヤイスは光の勢力から、それぞれの月のために4つの特別な瞑想法を作るように指示されている。
ヤイスはまた、地表のイルカの代表の一人でもあり、地表にいるこれらの存在のエネルギーの架け橋となっている。
ヤイスはまた、イルカの表現でもあります。実際、彼は宇宙全体の水生王国、特にシリウスBでの多くの経験において、すでにイルカであった。
彼の多くの人生の一つで、例えばアトランティスでは、ヤイスは、鯨類とのコミュニケーション、特にイルカとのコミュニケーションの科学者の専門家であり、彼は、これらの素晴らしい存在の思考の翻訳の量子装置を開発しました。
当時の人たちの中には、イルカが運んできた情報を取り込むことができるテレパシーの開発ができていなかった人もいたので、ヤイスはこの翻訳機を作ったのです。
毎日たくさんのイルカが上陸し、多くの子どもたちが座ってイルカが覚えた話を聞いていました。
ヤイスは、そのメッセージを自然に理解できない人がいることを想定して、この装置の電源を入れておきました。それは、イルカの思考を理解するための脳波の能力をDNAの中で活性化させるだけの量子装置でした。人の体に装置は接続されていない。
彼は、愛とシンプルさをもってこの情報を受け取り、この表現を物理的な地球平面上にアンカーするために、光の勢力によって呼び出されています。
大海原に焦点を当て、テレパシーで鯨類の海洋家族を呼び、地球上での結晶格子の実施を支援するために必要な情報を交換するように召喚された。
彼ら、鯨類は、結晶エネルギーのアンカーであり、磁気開発者である。
また、彼らのフィールドに保管されている大規模なアーカイブの保護を確実にし、悪意のある勢力がそれらを掌握するのを防ぐために、偉大なる鯨類人を助けるように呼ばれている。
また、ネガティブな存在を引き寄せて捕獲し、回復のための器に引き寄せるために、その声の魅力とバイブレーションからも呼ばれています。

*URítmoCaD:

割愛

https://www.disclosurenews.it/pleiades-1-messages/

訳:Monaden