プレアデス1 メッセージ2020年4月28日~Disclosure News Italia

https://www.disclosurenews.it/en/pleiades-1-messages/

 

プレアデス1 メッセージ2020年4月28日

P1が人類に起源の認識を呼びかけています!PVSE / SdEにおけるコールでの注意!!

カルマが燃やされる。

神々のオラクル(神託)が開いている。

太陽投影クンダリーニ関数。72時間の 100%。(太陽神経叢残響)成功!次の動きを待て!

ソラリス&ソラリス、注目!新しい同期太陽波が地球平原(地球領域=Terran Plane)に送られました!支援と即同化!72hの80%。

宣教師の再読が呼び出しています。

ネヴァは彼の笏を持ち上げ続けています。

不十分なものに電源が切断されます。

古い接続は壊れたままです。

ローマ・ライン!照明プロジェクタのサポート開始:97%(非退帰)。

ローマ・ライン:進行中のライン・イルミネーション:97%(非回帰性)。光は祝う!

進行中の811ホチスの照明:91%非退帰。(用語集>>> *「ドラゴンホティスの王国」(下記参照:訳注)

宣教の妥協が立ち上る。

「1つ」の真理が増幅されます。

アミーガ島の乱流が起こる。古い真理の混乱が起こります。

キリスト教のパターンは上昇し続けています。

一時的に、伝達の終了。

プレアデス1(PVSEの新たなディグリーに力を与える)

 


用語集:

*ドラゴンホティス(ホティスの竜)の王国と811の反体派

ローカル太陽系内の惑星にドラゴンの王国があった。惑星はホティスと呼ばれていました。4次元で振動する赤いエネルギーを放射した惑星だった。この王国のすべてのドラゴンは、非常に賢明で、強力で、非常にインテリジェントで、黄色の目を持つ赤色でした。彼らが住んでいたこの惑星は、それは地球の月の大きさほどで、冥王星に近く、大きな惑星ではなかった。

多くのスターシステム(星系)と同様に、そこには特別な評議会があり、この評議会の中にさらにスマート(賢明)なグループがあった。このグループは、最終的に、評議会の上に彼らの法律と意志を課すために、他の人を下方裁しようとしました。

5つのもっとも知的で不調和なドラゴンのグループが、陰謀と意見の相違のプロセスを開始し、彼らはそれらに従うことができる限り多くの存在を集めた。

このグループは37、48、58、118、416、744に成長しました。811は、そこに戒厳令のようなものを課すことを試みるこのプロセスを直接サポートしました。それはドラゴンの惑星であり、ほとんどがこの反体制派グループの非民主的な意志に同意しなかったことを考えると、彼らは確かに大きな成功はしなかったが、その知性と決意のために、ホティスの811の赤いドラゴンは、惑星全体の精神に大きな混乱をもたらしました。すべてのエネルギー調和がその環境で正常に戻るには、約12(私たちのテラン年)かかりました。その前に、大きなキャンペーンが行われ、ホティスのすべてのドラゴンは、戦い、811の反体制派を狩るために呼び出されました。

狩りを受け、投獄された彼らは、その後、惑星から宇宙アストラルへと追放され、彼らの極度に乱れた暴力的な精神的な振動と相性のある、振動する精神的な環境に彼らの体をマージし、不和と混乱を渇望した。

彼らは遠く離れた惑星の振動に惹かれ、妨害のパターンとより互換性のあるトーンで振動しました。彼らは約12,000年前に惑星地球に来た。アトランティス大陸を崩壊に追い込んだ混乱の時期です。

彼らは混乱と魂の貴族の崩壊に影響を与え、より壊れやすい心のものを、不一致と紛争へと説得しました。彼らはまた、第四次元のデヴィック王国で行動し、そこにいくつかの影響を与えようとしましたが、彼らは追放され、さらに密度の高い環境に沈殿しました。

彼らは現在、何千年も前に建てられた磁気圧力があるエクアドルのアストラル面から動作しています。そこでは、非常に低振動の多くの存在が閉じ込められていますが、精神的な力のおかげで、彼らは妨害されたアチューンメントに入る地球上のいくつかの魂に影響を与えることができます。

ホティスのレッドドラゴンズ, そして、一般化しませんが、すべてのホティスのドラゴンが邪魔および/または敵対しているわけではありません, これらは、ホティスの評議会=811のホティスによって指名されました。

だから、811ホティスは、地球上でこれらの最期において行動しています。邪魔された心に影響を与え、彼らの対立と不調和の取れた観念を開くのです。

Máxi-ymosと呼ばれる大龍が指揮する啓発ドラゴンの特別なグループが、テラン領域の代表者と共に、811ホティスを再調整するために必要な動きを作り出しています。

タスクフォースが召喚され、Maxi-YMOS運動のすべてのアフィン(擬似変換されたもの)が、811ホーティスによって作成されたこの負のフィールドの隆起と崩壊のこの最終作業への即時支援のこの動きに連動します。

特別瞑想が、毎月8日の午前11時に、少なくとも8分11秒間要求されています。この勢いの重要な質量は、811のオーラとそれらと共鳴する人々のオーラにその乱れた心理的フィールドの崩壊を保証します。

明らかに、瞑想は、チューニングできている人にとっては、毎日行うことができます。アンカリングが多いほど、このプロセスを完成させるエネルギッシュな質量の可能性が高くなります。

P1ノートは、質量に達すると、この移動のステータスと完了を示します。


 

翻訳:Monade

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA