プレアデス1 メッセージ 2020年12月15日~Disclosure News Italia

プレアデス1 メッセージ 2020年12月15日~Disclosure News Italia

P1がテラン人に起源を認識してもらうためにコールしている! PVSE/SdEでのコールに注意!
豊富さは拡大の一途をたどる。
必要な歓迎はまだまだ進行中。
量子飛躍のためのテランのルネッサンス。
進行中のイベントへの準備。
結晶の太陽が輝いています。
磁気トリマーが存在する。
オリジナリティへの呼びかけが起こる。
時宜を得た啓示が起こり続ける。
結晶の職業が強調され続ける。
ネバ。EMON Pross Cris AND >>>> 59%(非回帰)。
超越的な動き *Ghorm(ゴーム)開始 自身のサポートが進行中。91%(非回帰)。
超越的な動きGhorm開始 波動の残響が起こる。91% (非回帰)
船のプロジェクター *EONDOR12 をサポート中。89%(非回帰)。
残響の船EONDOR12のプロジェクター。88% (非回帰)。
内部のいとこがマスターポイントを訪問。
一時的に、送信終了。
プレアデス1(POTENTIATIATING OF EMISSION PROJECTORS OF EMISSION/排出のプロジェクターを潜在化)
* 用語集の項目

用語解説:

*Ghorm:
ゴーム、二つの頭を持つドラゴン
地球上の遠い王国、特に今でいうアイルランドにはドラゴンに精通した人々がいました。ドラゴンは村の上空を飛び回り、もっとも柔らかなエナジーと合わない他のドラゴンから村を守っていました。その中でも特にゴームと呼ばれるドラゴンがいました。ゴームは双頭のドラゴンで、一見すると他の光のドラゴンさえも「怖がらせる」存在でした。
未知の環境からやってきたゴームは、優れた戦略家であり、愛と倫理観に優れていたため、あらゆるレベルで助けを提供してきました。彼はライトドラゴンのグループ、”オゼッションOzeshons “と呼ばれるグループに参加するために到着しました。ゴームはそのグループに加わり、高次の世界と協力して、彼の知性と特殊な戦略を駆使して、微妙なエネルギーに合わないような他のグループのドラゴンが攻撃してくるのを防いでいた。ゴームは非常に聡明で先見の明があり、その地域のライトドラゴンや他の反乱軍のドラゴンからも尊敬されていた。
ゴームは今日、人間として地球の肉体に具現化している。実際には二人の人間のように。はい… 当時のゴームは、二つが一つになっていた。2つの頭を持つゴームの肉体には 2つの存在 2つの霊が宿っていた。これらの霊は今日、 2つの異なる体を持つ人間として肉体に具現化されている。 この2人がかつて誰であったかを認識する時が来た。 私は多くの愛を込めてそうしよう。この情報を二人に伝えよう。
ゴームは美しいドラゴンだった ティール色の肌をしていた。大きな黄色の目にブロンズの色調。非常に知的な性格で頭の回転が速い。
地球のハイ・ウォッチフル・ドラゴン評議会からこの情報を持ってくるようにとの要請がありました。それによりお二人が意識して、この人生のこの時期に、ドラゴンの力、この古くて悟りを開いた継承の力を、この力に再び火がつくように、あなた方の意識の中で、この現実の中で、アンカリングし始められるように。また、ドラゴン最高評議会のメンバーからは、後に引用するこの二つの存在と親和性の高い多くの人々は、この情報に大きな喜びを感じるだろうし、彼らも当時、ゴームに守られた村に住んでいたドラゴンや人間である可能性が高いと言われています。
ゴーム、この現実の意識へようこそ。この超越のすべての光の力があなたを包み込み、この現実とその先でのあなたの使命がさらに強化されますように。このメッセージを伝える機会をありがとうございます。
このフォースの持続と残響の状態は、P1ノートに示されます。ドラゴン評議会はまた、最もアチューンメントを受けている者は、その時代の夢や記憶、ビジョン、そして/またはその時代に地球を取り囲み、保護している大いなる光のドラゴンたちとの特別な瞬間を必ず持つことを警告するようにお願いします。
真実のために、真実以外の何ものでもない、親愛なるヘレルス・スターキースとウォルター・ネト(クラヌ=イディニ)のために、これはあなた方の超越的なものを少しだけ紹介したものです。

*EONDOR:
EONDOR12 SHIP
それは “イディニ “ファランクスの様々な存在が乗った巨大な船です。いくつかの「クレヌス-イディニ」が、この船を地球の物理性に近づけるために移動させています。このアプローチは、PVSE内のこのファランクスの主要な代表であるアバター「クラヌ=イディニ」(用語集「クラヌ=イディニ」を参照)の倫理的で愛情に満ちた不可侵のサポートによって行われています。
このファランクスは負の流れや歪んだ精神パターンを崩壊させる巨大な潜在能力を持っています。彼らは非常に頭の回転が速く、多くはバシャールとして知られる者の系統に属している。
船はアマゾナス州の上空にカモフラージュされて駐車されています。船自体はアマゾナス州の半分ほどの大きさです。巨大だ。OM(地球中軌道、2000kmから35000km)の高さにあります。この船は、磁気島に様々なプロジェクターを向け、島からアマゾナス州のもう一つの島、トランスミューテーション島にエネルギーを集めます。この作業にはしばらく時間がかかり、この移動の状況はP1ノートに表示されます。
これが終了すると、トランスミュテーション島には非常に大きな「クレヌス」の覚醒の波が押し寄せ、これらのビーイングの多くもメタトロンの天使的な力を代表するものであるため、その地域には大天使メタトロンのエネルギーが美しい天使的なアンカレージを確保することになるでしょう。

ソース:https://www.disclosurenews.it/pleiades-1-messages/

訳:Monaden